「わたしたちは、わたしたちに対する神の愛を知り、また信じています。神は愛です。」1ヨハネ4:16(聖書)

都島中央キリスト教会 大阪・都島区 京橋駅から10分 日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団

★測りきれない存在だけど

★測りきれない存在だけど

今いまし、昔いまし、やがてきたるべき者、全能者にして主なる神が仰せになる、「わたしはアルパであり、オメガである」。
(ヨハネの黙示録 1:8)


GUM04_CL14016_1.png

「アルパ(アルファ)であり、オメガ」。
ギリシャ語アルファベットの最初と最後の語で、比喩的に、神である主の永遠性と完全性を意味します。

かつて、あのモーセの前で、ご自分を指して「わたしは『わたしはある』という者である」(出エジプト3:14)と言われた言葉に通じます。

生まれて死ぬ…という私たち自身の常識からは、測りきることのできない存在です。

こういう「神」について”語りきる言葉”を私たちは持っていませんし、できはしません。

ただ、神さまの側からご自分を、私たちにもわかる親しい姿で現してくださいました。
それが、主イエス・キリストです。

どうか、福音書を通して、イエスさまのお姿に心を向けてください。そこに永遠で完全である神が、私たちに向けてくださった熱い思いを見ることができるでしょう。

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional